インタビュー

インタビュー No.2

なおみ先生

もう転職は繰り返したくない…。

安心して快適にずっと働ける職場、それがちとせでした。

なおみ先生

保育士 2015年4月入社東京地区保育園勤務 

なおみ先生

――― ちとせ交友会に入社したきっかけを教えてください。

私は保育士としてずっと仕事をしていてもう4、5くらいの保育園を移ってきたんです。
いろいろな園で働いてみてわかるのは、園は上に立つ園長先生によって違うカラーになるということ。
そういうことは面接だけではわからず、実際に入って仕事をしてみると「最初の話と違うな」と思うところばかりで、それだけ多い転職を重ねてきました。
でも、もう最後の転職にしたい、ずっと長く働ける園に就職したいと考えていたところ、転職サイトから紹介された園の1つがちとせでした。

――― 入社してから5年目になりますが、現状はいかがですか?

――― 入社してから5年目になりますが、現状はいかがですか?

職場環境がとてもいいと思います。転職が多かった分、業界のことも他の園のこともわかるので、ちとせのよさがわかるというか…。
まず、人間関係が温かく、自分の思ったことを話しやすいです。私は今、上の役職についていますが、これまでの自分の経験を活かして上下関係で話しにくくならないよう、フラットな雰囲気づくりを心がけています。
また、福利厚生などの待遇面も今まで勤めた園の中で一番よいですね。
本当にやっと長く働けるところに来られたなあとうれしく思っています。

――― 今の仕事の内容を教えてください。

――― 今の仕事の内容を教えてください。

副主任で、0歳児の担任をしています。6人の園児を保育士2人と看護師の先生にフォローしていただいてみています。
0歳児の保育では、何をするかわからないし何か口に入れてしまわないか気をつけたり、歩き始めで拙いのでつまずかないように目を配ったりと大変なんですけど、でも、その分、成長がすごいんです。1年間の成長はすごく大きい。それを日々見られるのはとても感動しますし、一番のやりがいだなと思います。

――― 仕事のポリシーは何ですか。

人間なので感情的になることもありますが、どんな時でも専門職としてきちっと平常心で仕事をすること。
イラッとした時は一歩引くようにしています。

――― 今後の目標を教えてください。

――― 今後の目標を教えてください。

管理職よりはずっと現場にいたいタイプなんですけど。
いろいろな保育園を経験しているのを自分の強みにして、よりよい保育を目指していきたいですね。

――― 転職のアドバイスがあればお願いします。

――― 転職のアドバイスがあればお願いします。

その園の保育の理念に共感するかはもちろん大事ですが、職場として待遇面がきちんとしているかも重要だと思います。
ちとせ交友会は、研修が多く保育の勉強がしっかりできます。
また、福利厚生も充実しており、家賃補助や借り上げ住宅の制度があり給与面も恵まれています。私も家賃補助制度を利用していますが、法人によっては多くの園を持っていてもこの区では家賃補助を出すけどこっちの区では出さないというようなところもあるのですが、ちとせは公平にどこでも出してくれます。
家賃の心配がないって大きいですよね。お休みも取りやすい。家庭の事情で「こうしたい」という場合でもフォローをしてくれるのも本当に助かります。
家庭の状況が変わったらそれに応じて柔軟に対応してくれて安心してずっと働ける職場というのも選ぶ時の大きなポイントになりますね。

Go To Top